新MacBookの思わぬ問題

開幕から盛大な煽りタイトル&アイキャッチを使用して、申し訳ありません。

新MacBook(スペースグレイ)をひょんな事から入手に成功し、

『これでオレもオープンカフェでドヤ顔出来るぜ♪』と興奮してしまいました。

image

んが!必ずしもスタバでドヤ顔出来るか?と言うとそういうワケでもなく・・・。

新MacBookの入手

相変わらず新MacBookは在庫切れ状況が続いています。

先週(5月25日頃)も新宿のヨドバシカメラで見てきましたが相変わらず品切れでして、頼みAppleStoreも3週間とか5週間とか言ってる始末・・・。

2chあたりでも5/25あたりには品薄状況は改善されるとか見かけたので期待はしましたが、結果はお察しの通りです。・・・(´・ω・`)

 

幸い、私(@sakutomo0615)はYahoo!オークションで新品未開封品を発掘できたので、そちらで購入出来ました。(\182,000で落札)

(店舗やAppleStoreに予約を入れつつも、ネットオークションをチェックしたほうが良いかも知れませんよ?

ブログ記事のネタに使ってから、ネットオークションで売却ってパターンも結構ありそうです)

Amuro

 

 Apple在庫担当 何やってんの!

ただ、新MacBook本体だけ買えてもダメなんですよね。今回からMacBookはUSB Type-C 1ポートになってしまったので、自ずと何らかのUSB HUBやUSB Multiportアダプターを購入することになります。

USB-C_Adptor

↑Multiport Adaptorってこれね


仕方が無いので、渋谷のAppleStoreへ行ってMultiportアダプターを買いに行ったんですが、まさかの品切れ・・・orz

bright        

2ヶ月以上のMacBook品切れ状態と言い、事実上購入必須のアダプターと言い、さすがにちょっと今回はApple在庫担当者には言いたい事が山ほどあります。(´・ω・`)

 

 他にも言いたい事があります。

仕方が無いので、USB HUBで代用することにしました。ここからが今回の記事の本題になります。
まぁ、私の場合はMacでディスプレイに接続したりするケースって滅多にありません。
よって、USB Type-C対応のUSB HUBがあれば大抵の事は足りるんですよね。

 ・・・(Amazon検索中)

 

 ・・・・・・・(Amazon検索中)

 

 ・・・・・・・・・(Amazon検索中)

 

あのさぁ、USB Type-C対応のUSBハブを製造するって事はさぁ、Mac Bookユーザーを取り込む為だよね?
そうだよねぇ?

『で、何でType-Cポートが1ポートとかしかねーの?』

MacBookを充電してしようしながら、外部デバイスを使うんじゃねーの?

USB HUBつないで外部デバイス側にMacBookから充電させて、MacBookのバッテリーを蒸発させてどうすんだよ!

 

Type-Cを1ポートのUSB HUBを作った担当者には、

『ちょっとそこお座り!!』

と小一時間会議室に連行したいと思いました。

 

そこで捜索の末、ようやく購入したUSB HUBがこちら。

 

 

 USB Type-Cの充電問題

ご存知かもしれませんが、USB 3.1 TypeCから双方向給電が可能となりました。
実はこの双方向給電と言うのが、意外と厄介なんですよね(´・ω・`)

例えば、コンセントからMacBookを充電しつつ、USB-HDDにデータをコピーしたい場合です。

コンセント → USB-HUB → MacBook
                     ↓
                  USB-HDD

MacBookはひとつしかUSBがありませんので、必然的に接続はこうなります。
さて、この場合はUSB-HDDはMacBookとコンセントのどちらから給電を受けているのでしょうか?

この場合の正解は、

『USB-HDDはMacBookのバッテリーから給電を受け、MacBookは充電もされていない。』

となります。

 

MacBookのUSBポートは双方向給電でもUSB-HUBにはInとOutが存在するんですね。
つまり、USB-HUBのType-CポートのInとOutに配慮して接続する必要があると言うことなんです。

 

その点を踏まえた、正しい接続方法(?)はこちら。

image

ACアダプタ → USB in → USB Out → USB TypeCケーブル → MacBook

 

か、かっこ悪い・・・(´・ω・)

かっこ悪すぎる・・・・・(´・ω・)

 

しかもですよ、

このUSB-HUBの最大給電能力は3Aなので、

iphoneとWifiルーターの充電も併走させてしまうとMacBookへの給電能力が著しく低下します

MacBookを相当省電力にしておかないと、バッテリー残量がほとんど増えません(白目)

 

まとめ

新MacBookはもう少しサードパーティー製品が充実して来てから買っても良いと思います。

はっ!だからオークションにチョイチョイ出回っているのか!?

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

櫻井智行

ネットワーク・サーバー系のフリーのインフラエンジニア。得意分野はデータベース・ネットワーク・負荷分散あたりです。30歳の頃に独立しましたが、それまでに巻き込まれた様々なデスマーチと火消しの実績からトラブルシュート案件ばかりが依頼される様に・・・。 ビットクリア設立後は趣味の炎上・デスマーチ観察を軸にデスマーチソムリエとして小田原市・東京を中心にグローバルに活動中。