日本がクソ寒くなったので台北へ逃げました。逃亡先と今年の抱負

ドーモ、読者=サン。さくらい(@sakutomo0615)です。

すごく今さらですが、新年明けましておめでとうございます。

インドから日本に帰ってきてから1ヶ月ほど経過しましたが、とある発電所のネットワークのスイッチを全面入替えする作業をしてました。

image

昨年の反省と今年の抱負

皆さん、年始に色々な抱負を記事にされていて、大変素晴らしいと思います。ところがどうも私は年始に抱負とかやる事をアレコレと決める風習に馴染めなくて、あえて決めないようにしています。いつの頃からだったか忘れましたが、かれこれ5〜6年は決めていないと思います。

何かをやろうと決めた時には手帳に追記しますし、『やっぱ、これは止めておいた方が良いな』と思った時には手帳のToDoリストから削除します。何を追加して、何をどの様な理由で消したのかを振り返る程度に留める事にしています。

去年の年始の時点でのToDoを振り返りますと、進捗は以下の通りです。

  • 会社を退職する事 → 完了
  • PHP5初級を取得 → 完了
  • HTML5を取得 → 完了
  • インドへ行く → 7月のバンガロールで完了
  • Rubyシルバー取得 → 未着手
  • インドへ留学 → 6月時点で決意、完了
  • Docker・Vagrantを習得する → 50%くらいかな?
  • ブログ2万PV → 未達
  • 地方の安い場所へ引っ越し → 7月時点で決意、完了

ひとつひとつのToDoは決して重くはないんですが、如何せん『手を広げすぎたな』と言う感が否めません。

そもそも1月は1記事しか書いていない時点で2万PV到達は何十年後になるんですか?って話・・・

20150821r45

今年はあえてToDoを欲張らずに昨年の未回収だったToDoを回収する事を優先しようと思ってます。なので、今年の正月に手帳に追記したのは『モノよりも経験、体験に金を使う事!』とだけ追加しておきました。

せっかく暇になったんですから、アレコレとモノを買う事よりも海外旅行やスキルアップにお金を使った方が有意義だと思うんですよね。

あまりにも寒くなったので、台湾へ逃亡

と言いたいのもヤマヤマだったんですが、ふとExpediaで台湾旅行を検索してみたら、何と36000円!

taiwan

いやさぁ、もう大阪に行くよりも安いじゃん(笑)大阪行くにも新幹線で片道15000円くらいかかるからね。ここは『遠くの日本よりも、近くの台湾』と言う事で旅行を即決しました。

総統選挙直後の日程ってもあったのかも知れませんが、これは実際安い。実はA8でセルフアフィリエイトも併用したので、もう数千円安くあげる事が出来ました。

Expediaの愛用者はA8に登録だけでもしておく事をオススメします。(宿泊料がセルフバックで少し安くできるよ♪)

モノより思い出と言いながら・・・

iPad Mini 2 WifiタイプをiPad Mini 4 Wifi+Cellular(SIMフリー)に買い替えました。インドにiPad Miniを持って行ってたんですが、Google Mapを使うときなんかはデータ通信用のSIMが使えた方が圧倒的に便利なんですよね。

image

買ってから気がついた話なんですが、iPad miniって4になってから画面のサイズが微妙に大きくなりまして(ホントに微妙に)、iPad mini2で使っていたBluetoothキーボードが嵌らなくなりました。

しょうがないのでこちらも買い替えって言うね( ;´Д`)

とは言え、新年早々の物欲はホントにこれだけでした。

小田原は車社会なので、もし車を買ったらiPad miniをカーナビ代わりにしてしまおうと言う目論みもあります。Yahooカーナビ良いよね?

台湾旅行に関する事前準備

まずはこちらの記事で予習をしておきました。まぁ、台北駅の反対側だけど大した問題にはならんでしょう(笑)

プロブロガーの落合さんの記事。台湾愛が伝わってきます。
台北が好きなんです!安くて美味しくて自由でワガママな台北旅行がしたいあなたへ!   

あとは恒例の指さし台湾語ね。これは必須!と言いたいけど、台湾のお店のおじちゃん・おばちゃんは結構日本語が話せます。若い人は結構英語が話せる人が多いので、無くても何とかなります。心配な人だけ買えば良いと思います。

SIMフリーのスマホについては今回はiPad mini 4があるので、割愛しました。取りあえずデータ通信だけ出来れば何とかなるでしょう。 インドみたいにガッツリ準備をしなくても、気軽に行けるのが台湾の大きな魅力なのです。

台湾へ旅立つ当日

大雪でした・・・orz しばらく暖冬だったのに大雪に襲われ、東海道線も大幅にダイヤが乱れました。Expediaで予約している手前、飛行機に乗り遅れるワケにいかないので、小田原から新幹線に乗る羽目になりました。 格安旅行とは一体何だったのだろうか・・・?

image

昨年のバンガロールあたりから、最近は私が海外に出かける時は尽く天候に恵まれていません。 インド/バンガロール・・・台風 インド/グルガオン・・・大雨 台湾・・・大雪 ←New! 我ながら、見事なまでの運命力!きっと無事に帰って来られる事でしょう! (台湾にいる期間はずっと雨だったけど、日頃の行いのせいではない。いいね?

台湾桃園国際空港にて

格安旅行なので、松山空港ではありません。まぁ、台北までバスで1時間もかからないので気にしなくても良いでしょう。ここでやるべき事は2つ。データ通信用SIMカードの入手と、台湾ドルの入手です。

image

両替窓口は今回は使ってません。ATMでいつもの楽天銀行デビットカードを使用してお金を下ろしておしまい。窓口よりも心なしか手数料が安い気もしました。 次にデータ通信用SIMカードの入手ですが、到着ロビーを出て傍にある中華電信の旅行者用SIMカードを買えば良いでしょう。私は5日間用で300NT$(約1080円)のを購入しました。しかもカウンターの兄ちゃんがiPad Miniに取り付けて設定もしてくれました。 あとはバスに乗って台北へ繰り出すのみです。

宿へ到着

CggYHFX5PQOAdyLHAAIZ2jZmH2o131_550_412

台北駅についてから5分くらい歩いて着いたのがこちらのホテル。今回はiPad Miniで常時Google Mapを使用できたので、迷う事もありませんでした。 1Fがカフェになっていて、朝食はこちらのカフェに引換券を持って行き、コーヒー&サンドイッチを貰うシステムです。
00c540d5bc6b33ee7031271bc35b1a73584b57ac.47.1.26.2

 

出来たばかりなのか、すごく綺麗。インドとは大違い(笑)

7f81fe0905a1cda500257950881e119e99774a26.98.2.10.2

部屋は綺麗ですが、少し狭いです。別に荷物も少ないので、これでも全然問題ない。 インドで鍛えられているので、天国のように感じますね。そもそも36000円で飛行機往復+このホテルなら上出来なのではないだろうか? もちろん、Wifiは常時使用可能です。ってか、台湾はどこでもWifiが使用可能なんですよね。Wifiが使えるカフェもあちこちにあるので、凄く便利です。

IMAXクラシックでスターウォーズ7を見る

んで、翌日は台北のミラマーシネマへ行って、スターウォーズ7を見てきました。

image

日本はIMAXデジタルまでしかないから、フルサイズで見れないのよね( ;∀;) 通常サイズとIMAXデジタルとIMAXクラシックの違いはこちらの記事に解説があります。

[次世代IMAX] 4Kレーザー映写機が提示する新しいIMAXデジタルシアターとは: 足元の足元を広げる

実際に見てみると、確かに縦の高さが大きい!納得の大迫力でした!

字幕スーパーは中国語だがな・・・(小声

00-0a4af

画僧はこちらから拝借:[次世代IMAX] 4Kレーザー映写機が提示する新しいIMAXデジタルシアターとは: 足元の足元を広げる

IMAXの違いについてはこちらの記事を見て頂くとわかりやすいよ♪

 

『IMAXで見たい映画があったら、2泊3日くらいで台湾へ行ってついでに観光もしてくるのも良いな』と本気で思えるレベルでした。

台北の街並み

今回の旅行では本当に台北駅近辺から、出る事なく過ごしました。

image
日系企業もホントに多く進出しているので、街の様子も日本に近いんですよね。しかもWifiが用意されたカフェが沢山あるので、どこでもモバイルで仕事ができます。ほんのちょい旅行では行くにはこれほど便利いない海外も他に無いなと思えるくらい。

食費もカフェも良心的な価格だし、ブランド品を買ったり、エロに行ったりしなければかなり安い滞在費で過ごせます。ホントに、2〜3日の旅行には最適の場所ですよ。

そして探検は続く・・・

以前にインドのグルガオンの風俗事情について軽く触れた記事を書いたんですが、『インド  風俗』のキーワードでこのサイトに訪れる人が多いこと多いこと。
インドの2大禁忌!牛肉と風俗について解説しよう
今回も読者=サンから溢れるようなエロ情報重点のアトモスフィアを感じたので、少ないながら知っている範囲で触れてみたいと思います。

その1 サウナ 金年華三温暖

日本のちょっと古めの健康ランドの様な施設です。

fc2blog_2015050119301727b

その佇まいからは古き良き昭和のアトモスフィアが漂います。日本の健康ランドと違って、刺青は禁止されていない様なので時間帯によってはバイオレンスな人物と入浴を共にする事になる場合があります。

サウナのみの利用の場合は500NT$(だいたい1800円くらい。日本より若干安いかな?)

入浴を済ませて、休憩所で涼んでいると怪しい台湾のおばちゃんが声をかけてきます。

サウナのおばちゃん
オニイサン、スペシャルマッサージどう?

ここでスペシャルマッサージを受けると4300NT$(16000円くらい?)になります。

今回は天気に恵まれなかった(台湾滞在中はずっと雨)代わりに、これ関係でハズレを引いていない事が良かったかな?

当たりを引くか、外れを引くかは正直なところ、運に思いっきり左右されますのであしからず・・・。

その2 G線クラブ

いわゆるお持ち帰りキャバクラって奴でして、結論を先に言ってしまうと『日本よりもかなり割高』です。

お持ち帰り費用はショートで7000NT$、ロング(一晩)で9000NT$です。私が行ったのは早い時間帯だったので、夜22:00とかにロングを申し込むとさらに2000NT$が加算されました。

可愛い子は確かに結構いた気がするけど、何だかんだ言って日本円で5万〜6万くらいかかります。(今回は試しに行ってみたけど、多分次は行かないと思う)

あと、台湾は街中でも可愛い子は多いんですが、よく顔を見ると整形してる子も多いです。スタイルの良い子もも多いんですが、恐らく偽乳特戦隊の方も多いと思います。(サウナの子は偽乳特戦隊だったw)

まぁ、私は養殖か天然かにそれほどこだわりは無いので、『可愛いければ何でも良い派』なんですが、整形嫌いな人はあまり期待しすぎない方が良いです。(肌が綺麗な子は多いけどね)

詳しくは他のマイスター達のサイトで予習をしてみてください。

※さすがに日本語を話せる女の子は少ないですよ?(半数もいないと思う)

その代わりに英語が結構通じるので、英語と中国語の併用でどうにかなります(適当)

まとめ

旅費についてはエロにさえ気を付ければ、かなり安く抑えて楽しめます。食事・マッサージ(エロじゃ無い方)や観光も楽しいですし、何より近いので3〜4日で充分満喫できますよ。

スターウォーズのEP8が上映される時は、また台湾で観ることになると思います。

ABOUTこの記事をかいた人

櫻井智行

ネットワーク・サーバー系のフリーのインフラエンジニア。得意分野はデータベース・ネットワーク・負荷分散あたりです。30歳の頃に独立しましたが、それまでに巻き込まれた様々なデスマーチと火消しの実績からトラブルシュート案件ばかりが依頼される様に・・・。 ビットクリア設立後は趣味の炎上・デスマーチ観察を軸にデスマーチソムリエとして小田原市・東京を中心にグローバルに活動中。